スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事件のその後 ―エアコン隠蔽配管の・・

先日、ドラジローの心を乱した事件の
その後をお送りします



エアコンのドレーン管、
またの名をモヤシと言う


過去記事またもや事件発生・・あり得ない。。


このようになりました
after
ドレン1



ちなみにモヤシがモヤシだった頃
before
パイプ2



あのね、色塗っただけ

基礎と同じやつで

でも、ちょっとはマシになった、よ!?




遠目からだとこんな感じ
after
ドレン2


あ、ちっとも変わってない??

ダメダメじゃん。。


色が何であろうと、位置が悪すぎ

向かって左側の壁面から出してくれたらよかったのに

お隣との隙間は人が1人通れるくらいで、
こっちの面だったら、どんなお姿だってかまやしないよ

ドレーン3

窓やコラムを避けてこの場所から出したのだけど
他に別のやり方もあった様子


今さら直すなんてできないに等しい

基礎に穴を開けたり、天井を剥がしたり、
システムバスを外したり、大騒ぎになってしまう

やり直し恐怖症の夫じゃなくても
やり直すなんて無理というもの


こんなことになるのがわかってたら
隠蔽配管しなかったよ


露出で、隣家側に出ていても、
エコキュートやら室外機も並んでいるわけだし

余分な出費に

この見栄え


・・ダブルパンチじゃんよ



今のところ
我が家の残念ポイントナンバー1




はぁ~

コイツと毎日顔を合わせるのか



まーまー

仲良くしようぜぃ


おまいだって憎まれたくないだろに



そして・・

我が家の残念ポイント、
すでに控えておりますよー


近日登場予定




聞いてくれますか

ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

またもや事件発生・・あり得ない。。

…何じゃ(#゚Д゚)ゴルァ!!




どーしちゃった?


謎1



さては、


  モヤシか?








近寄ってみます

パイプ2



・・・。



何か付いてるよ


濃いグレーの外壁から、白いパイプが・・


いちお、ここ正面側なんですけどっ

よりにもよって、何故ここ??



玄関を入って正面の地窓からバッチリ見えるんじゃ・・




雨樋や吸排気口の類の位置や色を入念に打合せて決めたのに?

コンセントもスマートデザインにして目立たないようにしたのに?

これはないわ


ていうか、まったく聞いてないし



呆気にとられたまま、住林に電話・・


エアコンのドレーンかもしれない、だと?



(エアコンの近くじゃないけど、そうなのかしら・・)

(何であったとしても、なぜ事前に教えてくれない?)






悶々としたまま1日過ごしたよ







確認します、の結果は・・

やっぱりエアコンのドレーンだって

 ※ドラジロー家は、エアコン5台すべて隠蔽配管にしました
  エアコンの取り付けはすべて住林にお願いしました



本体工事が始まる時には
すでにそれは決まっていたものらしい

エアコン屋さんが来て勝手に付けちゃったのかと思った


実際はもっと残念な話だったという。。


窓やコラムがあると、単純に垂直には下りられないので
迂回させて出すらしいけど

普段いちいち、こういうものがここから出ますよ、なんて
説明しないらしいけど



そうじゃなくて・・

うちはかなり気にしてたから

雨樋や吸排気口、換気口・・外に付くもの

目立つ側にはもってこないでほしいと何度も伝えて
位置や色の確認もしてきた


坪庭にすることをおり込んだ設計

玄関の地窓から見える景色に注意を払って
コンセントも違う面によけた



それほど気を遣ってた壁面から
白いパイプがたらーんとぶら下がってるなんて




これまで打合せで真剣に伝えてきた、こちらの気持ちは
やっぱり一方通行だったみたい

細部の設計には反映されていなかったし
現場にも引き継がれていなかった




住宅の仕事に携わる人たちなら、

「その場所ではかっこ悪いから、せめてこの場所はどうでしょう」

「外観をそこねないよう、せめて濃色のパイプを使います」

とか、誰か1人くらい思わないのかな



少しの努力も何の気遣いも感じられない

モヤシ・・じゃなくて、白色のパイプ



なんか嫌われちゃって
この子かわいそうになってきたし


うーーーーーん



そんなもんついてくるだなんて、
これっぽっちも思ってなかった



その場所はあり得ないよ

色も白はいかん



この展開にもう慣れっこドラジローでした



(現在進行形のトラブルにつき)
つづく!?




なんとかなるさ、ファイト!

ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

外壁は総タイルで

ドラジローは最初から心に決めていました

「外壁は総タイル貼りがいい」

この希望はいちおう叶いました
費用は大幅にUPしましたが


採用したのはコチラ
平田タイルのガレッタモダン
外壁タイル


住林と契約した当初、
総タイルキャンペーン(吹付け→タイルの費用差額を50%オフ)に乗っかり、
INAXのセラヴィオでいく予定でした
そのキャンペーンの終了期限に間に合わせるべく、
慌てて契約に至った経緯もアリ
まぁ契約というのは、何かに押されないとできないもので

でも、このセラヴィオがどうもしっくりこない・・

例えばこういうの
122225514.jpg
(INAXのHPより)

細割の接着タイプなのです

ドラジローの好みは、重厚な湿式タイル
目地があるやつ
セラヴィオは「ナノ親水」とか何やら機能的には優れているみたいだけど・・

実物見てみなきゃとINAXのショールームに行ってみたり

施工上の不安や疑問もあったので、営業さんに頼んで
実際にセラヴィオが施工されたおうちも見学させてもらった

・・正直ね、やっぱり違う


総タイルは譲れないし、でも半額値引きはセラヴィオだけ
そして、セラヴィオという製品は、セラヴィオWとかセラヴィオSとか
何種類もあるんだけど、住林の設定品はそのうち4種類だけ

途中から名古屋モザイク工業の外壁タイルを使いたいと言っていたら、
結局決める段階になって

「保証ができません・・」

設計さんに言われて見送り


施工するけど保証できないって、どんなん!?

納得しきれない気持ちも残しつつ、
住林の設定品の中から選ぶことに


そして迷ったあげく、値引きの話もあきらめ
このガレッタモダン採用に至りました


後日談・・
別件で2回目に訪れたINAXのショールームで
新製品のセラヴィオRが玄関周りに貼られているのを見て

「あら、なかなかいいじゃんか」

顔を見合わせるドラジロー夫婦


セラヴィオは元々の好みからも採用を見送りましたが、
セラヴィオR、色幅があり、表面の凸凹があり、
コレはコレでよさそうでしたよ
110216_img_006-0001.jpg
(INAXのHPより)

ただし、施工上のあれこれが気になる人はくれぐれもご注意を
ネットが目立たないよう、丁寧に貼ってもらってくださいね


ガレッタはサイディングの上に引っ掛けていくタイプです
したがって目地はありません(=詰めません)
外壁タイル2

外壁色は濃色がよくって、濃いグレーに
茶色っぽいグレーです(表現がヘタだ)


無難なクセのないタイルだけど、満足です

住林の家らしくはないな



ポチっとお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
プロフィール

ドラジロー

Author:ドラジロー
ドラジロー家・・30代夫婦、子(2歳、0歳)

・現在の住まい・・狭小1LDK

・建築中のドリームハウス・・わかりやすく言うと「フツーの家」

ドラジローにとって、人生初めての、一生に一度の(たぶん)、家づくりが始まりました。
理想と現実のハザマで葛藤する毎日です。

・・家づくりの記録と身辺雑記・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。