スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【web内覧会】9.和室・・現在、寝室化しています

ご無沙汰してました

浦島ドラジローです

みなさんについていけてない・・



お子(弟)がRSウイルスにやられ
1週間ほど入院してました


幸い、病状はそれほど深刻ではなく

先生にも看護師さんにも
笑顔を振りまきまくる愛想のよさ

ちっとも病人らしくなかった
(もちろん、すごくつらそうな時もあったんだけど)

なので、母ドラジローもそこそこ安心して入院ライフ


骨休め、の文字どおりに
お子のベッドに、一緒に横になって


幅80長さ160くらいで
落下防止のため、ぐるっと1周高い柵がついてる

それはそれは檻のようなベッド・・

ドラジローはスリムなので(←大ウソ)
意外にいけちゃいました


個室代8,400円/日でしたけども

こればかりは仕方ないっす


下の子と2人きりでゆっくり向き合う時間って
実際あまりないので

ここぞとばかりにイチャイチャ過ごしときました



んで、退院しましたら

今度は兄貴の風邪がひどくなってた。。


うぅ・・








さて、本日の内覧会は・・ 和室 でございます



チラっ

KIMG3593-.jpg

あんよ!?

何者かが転がっておりますがお気になさらずに



P1000869-001.jpg

畳スペース4畳半+板の間で・・

吊押入と、その隣に床の間(風)



最初の頃はね、

狭っ!

見る度あせった(笑)


でも、これ以上広くならんかったんだもん



P1010201-001.jpg

吊押入にしたことで、ちょっとは広く感じられるのかしら

カッコイイかなって
意地で吊ったけど


この押入、奥行1グリッド分ないです

布団を3つ折にしてギリギリ入る奥行で設定


布団を出し入れしやすいように扉を3枚にしています

2枚の開き戸をすすめられたけど
開けっぱにすることも想定して引違い3枚押し通した



今、すっかり寝室となってて・・

押入の襖3枚は大正解、大満足




床の間(風)の垂れ壁、ちょこっとR

P1010526-001.jpg


内側に照明を仕込む

P1010531-001.jpg


メインのあかりはPH50オリーブブラック

P1010504-001.jpg





ドラジロー家の和室、独立してます

和室をリビングとひと続きにするかどうか
迷う人も多いんじゃないかなぁ

うちも迷った、迷った


当初は、お客さんが来た時にリビングと別のほうがいいとか
ぼやっとした理由が思い浮かんでたんだけど


お客って誰よ?

家庭訪問とか!?

いつよ? それ何回あんのよ??



・・どうでもいいわ



ハイ、次~


もしかしたら親や親戚が泊まったり
一時的に一緒に生活するということも考えられなくもない

そんな時、リビングと分かれていたほうが
お互い居心地がいいんじゃないか


こっちはもっともな理由になってると思う



でも、リビングとくっつけて1つの空間として使えるほうが
メリットが多いのかも

とくに子どもが小さいうちは


もう1度、設計段階に戻れるならどうするだろう



あ、絶対戻れないんだった


さ、気を取り直して

独立させた場合のメリットの1つとしてですね、

和室だけ別空間になるので、好みのテイストに仕上げられる


これ大きいです

リビングとつながってるとまったく別の雰囲気にはしずらいと思う


間取りとしての制約はあっても

壁や天井、戸や畳の色、障子に照明・・

何でも好きなの持って来ーい



・・と言いつつ
無難にまとめちゃったかしら




壁のクロスはこんな柄が入ってる

P1010524-001.jpg

薄いグレーというかベージュというか
ちょっと光沢感あり

天井もグレーっぽいシルバーっぽいクロスで・・

床の間は、織物のちょっとばかし高級なやつ、濃いグレー

押入れの襖は薄いグレー


あれれ、ぐれーぐれー言ってるよー



グレーが好きなんですっ



KIMG3592-.jpg

障子や襖の木枠や取っ手とか、巾木とか廻り縁とか・・

木の部分は、白木をダークオーク色で塗装

床柱もそんな感じで



出入口の襖は黒いの

KIMG3589-.jpg

まだらな色合いで

これ、かなりお気に入り



P1010208.jpg

絶対に汚れるでしょ

最初から黒くしときゃいいだろー ヒヒヒ


障子紙もタフトップだっけ、破れにくいってやつ



ちっとも立派な和室じゃないのに
地味に提案工事が積み上がったと思われる。。


How Much?

→いつか和室スペック編で




独立した和室でこの程度のサイズ

広く開いた窓も採らず


・・・籠り感が出て落ち着くかもしれん





書き足らない気分ですが

第9回は、ドラジロー家の和室でしたーーー




点けても点けなくても

P1010499.jpg







また更新しますっ

ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ドラジローさん、おひさしぶりです!
なかなか更新されないので寂しく思っておりましたよー!
お子さまの入院、大変でしたね。それほど深刻でもなく、お子さまと密な時間を過ごせたようで不幸中の幸いといったところでしょうか。

さて、ドラジロー邸の和室、待ってましたよー♪
垂れ壁のアールが素敵☆
照明も雰囲気出てて、籠り感バッチシですね。
我が家の吊押入れの奥行きも、ひとマスないですが、布団は三つ折りいけます。同じですね!

ドラジローさん邸、色々な部屋が独立していて落ち着きますね。遊びに行ったら根っこ生やしてしまいそうです(笑)

おひさしぶりです。

お子様との蜜月、良い時間になったようで、不幸中の幸い?災い転じて福と成す?でしたね。

独立和室、我が家には最初からその発想はゼロでした。よって、和室独自のテイストはなく、リビングとの繋がり重視がベースです。

この床の間と障子がとても良い雰囲気ですね。全体に配したグレーが大人シックな雰囲気に仕上がってる理由かと。

私もこのセンスを持ち合わせていたらなぁ、と思うばかりです(笑)

こんにちは~。RS、大変でしたね(>_<)
退院してお家で落ち着かれたときには、本当にホッとしたでしょうねー。

さて和室。またまたフツーじゃない空間!やってくれます、ドラジローさん。あなたは期待を裏切らない人です!(もちろんいい意味でね。)


月並みな言葉ですけど、「いい感じ」の和室ですね~かっこいい!自分にはない発想で、それを実現する力も勇気もあって、うらやましいです。

引き続き、楽しみにしてます!

Re: タイトルなし

にくきゅぅさん、こんばんは☆
コメントありがとうございます!

そうそう、にくきゅぅさんと入れ替わるように!?病院にお世話になりました

おかげでほったらかし気味の弟クンと向き合えたのでよかったよかった・・と思っていたんですが、
どうも甘えグセがついたような気が・・
危険だ(T_T)

和室、当初は出入口を2つ設けていて、その片方の出入り口も小さく丸くしようとしてたんですよ
丸っこいのはあまり好まないくせに、和室だけはやってみたかったんです
かなり控えめにしましたけど

押入の奥行はなくても平気ですね!
でもこれ以上小さいとダメ、というギリギリラインですよね~
布団ってでかい・・

にくきゅぅさん大歓迎しますよ~(*^∀^*)
ほら、きっと初めての家って感じしないですもん
くつろいでもらえるんじゃないかな~なんて♪


Re: タイトルなし

まあくんさん、こんばんは☆
コメントありがとうございます!

そうなんです、入院自体は喜ばしくないんですけど、
それほど悪いことばかりじゃないなと感じられて
1週間、アンパンマンと離れた生活をしましたし(笑)
上の子が大のアンパンマン好きなんで、毎日朝から夜までアンパンマンが視界をちらつくんですよ

まあくんさん邸は広々空間~♪
LDKもそうだし、和室もとなると開放感バッチリですね!
壁じゃなくて、家具や観葉植物で空間を区切るというのもいいなと思っていました
でも、かなり区切っちゃいました、我が家。。
というものの、壁は多くないからコンセントの位置が微妙だったりしてます。。

大人シック、いい響き!
なんか照れちゃいます~(´∀`*)
グレー、もうちょっと濃くてもよかったかなってくらい全体としては控えめです
もっと圧迫感のある部屋になっちゃうかと思い、踏みとどまりました

Re: タイトルなし

きのこさん、こんばんは☆
コメントありがとうございます!

RSにやられちゃいました
下の子も一緒に出歩くしかないですからねぇ、見事に拾っちまって。。

「いい感じ」ですか!?やったぁ~(*^ー^*)ノ♪
うちはねぇ、やっぱりフツーで中途半端ですよぉ
とくに、間取り・・そう、間取り・・
フツーだけど、ちょっと「いい感じ」に仕上がってればいいかなというとこです

たしかに、勇気!
きのこさんの言葉がすんなり入って来ましたよー
家づくりには、たしかに勇気が必要ですね!

実は、ここの畳、当初は紫やピンクを選んでたんですよ(笑)
紫やピンクと言ってもわりと渋めの色合いで
やめましたけど
それもおもしろかったかな( ̄∀ ̄)

No title

こんばんは!

お子様大変でしたね。ドラジローさんもお疲れさまでした。

またもやフツーでない和室の登場ですね(笑)

我が家は独立和室(夫専用)と、リビングつながりの和室、両方ともありますが。
やっぱ、独立和室のほうが落ち着きますよ。
それに、いろいろ細工できますしね!

和室って以外に提案つみあがるんですよねー。収納にしろ、畳にしろ、ひとつずつが積もり積もるんですよね(笑)
それゆえか、和室を語りだすと、結構長い・・書き足らない気分、かなり分かります(笑)

Re: No title

抹茶さん、こんばんは
コメントありがとうございます!

抹茶さん邸の例の和室!
あのような凝ったつくりはなかなかできませんよ~
そもそも、和室が2つあるって贅沢~♪
畳って落ち着きますよね
リビングの真ん中を畳にすれば快適だっただろうな、なんて
今となってはですが、黒の畳ならいけたんじゃないかと本気で妄想してみたり(笑)
戸建て、1階の床って冷えますな。。

遡って読ませてもらいました~
抹茶さんの鉄道記事で知らない世界を知る♪楽しいです!
乗りたくなりますもの~!(^^)!
プロフィール

ドラジロー

Author:ドラジロー
ドラジロー家・・30代夫婦、子(2歳、0歳)

・現在の住まい・・狭小1LDK

・建築中のドリームハウス・・わかりやすく言うと「フツーの家」

ドラジローにとって、人生初めての、一生に一度の(たぶん)、家づくりが始まりました。
理想と現実のハザマで葛藤する毎日です。

・・家づくりの記録と身辺雑記・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。