スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【web内覧会】11.ディティール編 巾木や窓枠、そして階段・・ちっちゃなこだわり

すっかり寒くなりました



  手先の冷え

    お子の頭を

     なでまくり


   お子はうれしそ

     一石二鳥



     ・・詠み人知らず






内覧会と呼んでいいものか・・

ディティール編と称しまして、
今日は 巾木や窓枠、階段あたり・・

ご覧くださいまし




ドラジローちっちゃい人間です

細かいトコで細かいコトを言いました



ちなみに、今日登場するのは、住林の“標準”品ばかりです





まずはトップバッター、巾木 クン


コイツね、けっこうよくお見かけすんの

どこにでも付いてるからね

あなどれません


KIMG3601-.jpg

なぐりのダークオークの床に、ダークオークの巾木

シート材です

材は違いますが、違和感ナシ




ここで、よーく見ると・・

コーナーの所


樹脂のパーツは付いておりません

付けないでってお願いしました


フツーは、樹脂製のコーナー部品が付いています

 ※この樹脂製のコーナー部品と巾木のサンプルもらってたんだけど
  引越しの際にどこかにしまったまま行方不明
  写真ナシでわかりづらいですね
  巾木と巾木が90°でぶつかる角の部分に、樹脂製のパーツが挟み込まれるんです
  あぁ、あのサンプルさえあれば・・



コーナーにパーツが付くようになったのは、ここ2、3年の話だと思います

その前に建てられたおうちには付いてませんでした



だいぶ嫌がられそうなお願いだったわけだけど

最初からどうしてもしっくりこなかったドラジロー

巾木をオプションにし、シート材でなく突き板で、
とかにすればもちろんよかったんだけど

軽く見積もりもらって却下となりました


どうしても・・そう、どうしても

ずうーっと言い続けてきたので、ナシです

仕様書には“「樹脂巾木コーナー」無しでトメ納め”と表記あり



コーナーの耐久性を考えて
樹脂があったほうがいいと言われました

シート材なので、コーナーからシートがめくれちゃったりするかも!?
とか(笑)


あとは、大工さんの作業性の向上が目的でしょうか

誰がやってもきれいに収めることができるってやつ



ちなみに、白の巾木であれば、
高さが低くて、樹脂の付かないコーナー部材ありの巾木があります

その名は“SI”


我が家の2階はもちろん採用

これはスッキリしていて好き

白しかありませんけど、とてもキレイな仕上がりになります




巾木の樹脂パーツ・・

昔はなかったんだから、ナシならナシでいいですよねってゴリ押し

ちっちゃなこだわりですけど





続いて、窓枠 サマ


ドラジロー家は、通称“サッシフレーム”です

これって、全国共通語ですかねぇ?

うーーん、ちとあやしいが

P1010064-001.jpg

窓枠、すべて木の部材で囲まれています

ドラジロー家はコレね



対するのは、“クロス巻き”

窓台があって、それ以外はクロスで巻かれている状態

こちらのほうが一般的ですよね


設計の打合せ段階で、窓枠(=サッシフレーム)にしたいと言ったら、

「97%くらいのおうちが、クロス巻きですっ」

って言われました


ホント

(たぶん、そこまで厳密な数字じゃないと思う)


でも設計士さん(1人目)の感覚的にはそのようで
圧倒的に三方クロス巻きだと


そんなん言われるとちょっと迷ってくる


スッキリさせるには断然クロス巻きなんだと思う

でも、けっこう窓台が出っ張るし・・

なぜかこの出っ張りが気になってしまうのでした。。


ただ、今思うと、サッシフレームだって出っ張ってるし、
その出っ張り具合、本当にそんなに違ったのかなぁ・・

「サッシフレームよりクロス巻きの窓台のほうが出ます」って言われたのは確かだけど


何を信じたんだろうといぶからないでもない



旧居(賃貸)が窓枠で、その感じが好きだったので
サッシフレームでいくつもりでいました


何と言っても、汚れやキズに強そうだ


とくに、掃き出し窓の場合、
出入り口になるので・・

布団を干す時にざざざーって擦ったりしないかい?

出入りの際に、つい手をつくんじゃないかい?

KIMG3536-.jpg


雨が降り込んでクロスが濡れたりしないかい?

基本、軒の出がない家なんでね


そんな心配事も頭をよぎり、

特別な場所を除き、窓枠(=サッシフレーム)にしたんです



窓枠は、窓台の出っ張りよりも控えめだと聞いていたのに

工事途中に見た時はビックリ・・


ヤダーって思った

P1010455-001.jpg

けっこう出っ張ってるよねぇ

P1010456-001.jpg

うーーん

それが今となってはちっとも気にならない、ヤダーでもない


掃き出し窓の場合、巾木とのおさまりはこのように


ちなみに、うちはBFですが
別の構法だとまた別の部材、おさまりになるハズ

新しく出来た展示場で見かけた窓枠は、まさに額縁のようになっていて
標準だって

もっと幅が広くて厚みのない枠で、コーナー部分が45°で合わせてあるという・・
素敵なおさまりでした いいなー




おさまりついでに、階段 付近

KIMG3574-.jpg
P1010453--.jpg

階段巾木は白

踏み板は、ラバーウッド集成材のダークオーク

蹴込み板は、白く塗装した板


ここの巾木要るの?っていうのは置いといて

色の組合せはこれでいい感じ


階段用の部材なんて、
打合せで実物をちゃんと確認しなかった

展示場の階段を見て、きっとこんな感じのやつだなくらい

1階の床、なぐりのダークオークとの違和感はそれほどなく
工事完了後に初めて見た時、まぁこれならと安心したのを憶えています


冷静になると、だいぶ違うんだけどね



KIMG3439--.jpg

あ、手すり。。

ダークオークって、色だけ選んだ、
標準の手すり


どうしてこういう受け金具なんだろうねぇ

曲がるとこのジョイント部品も妙だし

ホント、妙(笑)

見た目はまったく好みではないけど

手すりとしては当然フツーに使えます

っていうか、これないと階段降りれんわくらいに
ご愛用してる

そしたら、多少愛着湧いたから



階段幕板は、白

要らないって言っても、幕板はなくせないんだ


白なら目立ちませんヨ

ホコリはたまりそうですヨ

まぁ何色でもホコリからは逃れられませんヨ





あらら、けっこう長くなったねー


住宅には、もれなく付いてくる~な

脇役たちをズラズラと並べてみました



第11回は、ドラジロー家のディティール・・巾木や窓枠、そして階段 でしたー

お付き合いありがとうございました




わりとノーマークでいることが多いかもしれない


でも、そこそこ目につくもの

納得の選択ができると満足度がUPするハズ





正解なんてない、好みがあるだけ~

ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

巾木のコーナーの樹脂、知らなくて、出来上がり見てから、なんじゃこりゃー!と思いましたよ…。
窓に関しては、うちは逆でした。
設計士さんが窓枠ありで設計してたんですが、私がクロス巻きにしてもらっちゃいました。うち狭いので、あまり窓の主張ない方が広く見えるかと思って。
窓枠あるおうち少ないから、新鮮で良いですね!

階段手摺は…言わずもがな。
うちはジョイントの丸いの取ってもらいました。
ブラケットもおかしなことになってますよね…。
でも私ももはやこの手摺がないと階段を降りられません!

No title

こんにちは
巾木のコーナーの樹脂、私も知りませんでした。

つい最近になって巾木がついて、ふーんとスルーしかけましたが、柱の足元に樹脂が4箇所集中しているのを見て微妙だなと思っていたところです。
でも私は掃除機ガンガン激しくかけちゃうので、この樹脂はあったほうがいいのだ!っと自分に言い聞かせてます。

クロス巻きと枠あり、よくわからないまま設計士さんお勧めでクロス巻きにしました。
注文住宅、決めること多すぎて疲れていたころですね(笑)

おはようございます。

窓枠は深く考えませんでしたねぇ。なので、三方クロス巻きの窓台です。

あ、階段の色が我が家と同じです。我が家も蹴込みが白、踏み板がダークオークです。1Fをメイプル、2Fをダークオークにしたので、その繋がりを考えてそうしました。巾木と幕板も白です。埃はたまりますけどね(笑)

No title

はじめまして。ちひろと申します。

巾木の樹脂コーナー、始めて知りました。
ない方がスッキリしていてスマートですね。
我が家は一部屋を除いて全て巾木は白なのですが、巾木の角について
今まで特に話題が出なかったということは、樹脂パーツ付きのものがついちゃうのかしら。き、気になる…。

窓については、一つ一つの窓を全て個別に仕上げ方(窓枠アリor三方クロス巻)、窓枠や窓台の色、サッシ内部の色を指定させられたので、そういうものかと思っていましたが、設計士さんによって違うんですね。
決めたあとも「ブラインドならクロス巻の方が収まりいいので変更しましょう」とか「窓の周りにエコカラット貼るなら、スッキリするし施工しやすいので窓枠にしましょう」と変更が入ったので、奥が深そうです。

No title

こんにちは^^

この樹脂パーツ、私も竣工間際になって「ヘェ~いまどきはこんなものがあるんだねぇ~」と思いました。大工の作業効率と質の均一化なんでしょうね。
パーツが足りなくて、ダークオークの巾木にホワイトの樹脂パーツが仮置きされていたときは驚愕しましたけどね(笑)

窓枠は、うちはオットがクロス巻きが良い!とわざわざ指定してました。
私は枠ありが良かったんです。。あの、角のクロスの切れ目が見えるのが嫌だったんですよ。

でもまあ住み始めると、どれもこれも気にならなくなってるものぐさな自分がいます(笑)

Re: No title

[mai]さん、こんばんは
コメントありがとうございます~

内覧会楽しく拝見してます^-^
[mai]さんの素敵な感覚でつくられたおうち♪
きっと、実際にその場に立ったらもっと感動すると思います!

巾木はじっくり見るもんじゃないですけどね~

サッシフレームかクロス巻きか、場所や窓にもよると思うんですよね
あと、クロスにもよるし
難しいとこです
建った今なら、それぞれこっちがいい!とかどっちでもいい!とか感覚的にわかるんですけれど

えー!手すりのパーツ、外れるんですか!?
これ、外れそうにないけど・・どうなってるんだろう
考えもしませんでした
もうそのまま受け入れるしかないと
手すりの表面、ところどころザラザラしませんか?うちだけ?

Re: No title

ゆーかさん、こんばんは
コメントありがとうございます~

掃除機と巾木との闘いはありますね
うちも掃除機ぶつけることを考えて、1階の巾木の色はダークにしました
あと、もしルンバなら・・けっこうな衝撃かと思われます

クロス巻きならまず間違いないですよ
設計士さん的にはやっぱりクロス巻きなんですね
サッシフレームだと色がけっこう目立つので、よく考える必要があるかと思いますけれど

ゆーかさん邸、もう巾木まで来てるんですね!
あと少し~(・∀・)

Re: タイトルなし

まあくんさん、こんばんは
コメントありがとうございます~

窓枠はけっこう悩みました
採用されているおうちがあまりないらしく、実物は事前に見られなかったのですが、
わざわざ営業さんがサッシフレームの家の写真を見せてくださったりして

うちも2階がクルミホワイトでかなりの白さなんで、チョコとクリームって感じでけっこうおいしい感じです♪
ティラミスですね^m^

ホコリはいったいどこからやって来るのでしょうか・・
毎日スリッパの裏にいっぱいくっついております(≧д≦)

Re: No title

ちひろさん、はじめまして
コメントありがとうございます~

巾木、場所によっては相当鋭いです(笑)
実は危険かも

設計さんにもよりますよね
丁寧な方で安心ですね♪
うちの場合は、基本的には同じ仕上げで統一、1階と2階とは別でもいいって決め方でしたねぇ
窓枠をどうするかも、サッシの色も
全体としてまとまるのかもしれませんが・・
今わたしが感じているのは、同じ視界に入る窓は統一したほうがいい、くらいです
結果、すべて同じ仕上げになることが多いでしょうが
できるなら、やっぱり1つずつ決めていくのがいいと思いますよー
窓の場所や高さ、形・・によって、それぞれだと思いますし、そうすることで1つずつ納得できますもん
ちひろさん邸はきっといい感じに仕上がりますよ~
楽しみですね(*^ー^*)

Re: No title

にくきゅぅさん、こんばんは
コメントありがとうございます~

最後の・・わかる!
引き渡し直後は、小傷を見つけると「もーまたーーなんでーーー」と心を乱しそうでしたが、
今ではすっかり見えなくなりました
住宅というものは傷一つない状態での引き渡しは無理なのか、と悟ったりしながら・・
いや、これを狙ってるんですね
住んだらけっこうどーでもよくなる&すぐに傷がつく
でも、「傷なんてすぐ付きますよ」って態度だけは許しませんけど(笑)

おぉ旦那さん、なかなか細かなところまで・・!
クロスのおさまりを考えたら、窓枠あったほうが作業もしやすいですよね
そこは腕のいいクロス屋さんにお願いしたいものです

階段の手摺りのキャップ

標準の手摺について、どうも好きじゃない……と
設計士さんと話し合った結果
キャップ外すのでどうでしょう?と言われて。
なので、外して切り口を塗装してもらっています。
これ、あとからでもできるのかな?
次回、階段について自分のブログでアップする予定なので
よかったらどんなものか見てみてください。

でも…確かにだんだんいろんなことが気にならなくなりますよね。

Re: 階段の手摺りのキャップ

[mai]さん、こんばんは~
スミマセン!お返事ありがとうございます!

なるほど、外して切り口を塗装するんですねー
塗装となると先にやっておかないと無理そうだ
もうだいぶ見慣れました(笑)

どんな感じになったか見てみたいです!
更新楽しみにしてますね~
いつになってもかまいませんのでぜひぜひお願いしまーす♪
プロフィール

ドラジロー

Author:ドラジロー
ドラジロー家・・30代夫婦、子(2歳、0歳)

・現在の住まい・・狭小1LDK

・建築中のドリームハウス・・わかりやすく言うと「フツーの家」

ドラジローにとって、人生初めての、一生に一度の(たぶん)、家づくりが始まりました。
理想と現実のハザマで葛藤する毎日です。

・・家づくりの記録と身辺雑記・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。